長男→東大院卒、次男→公務員、三男→ヒキニート。昔は全員優秀だったのに、知らない間に家庭が崩壊していた。

長男は東大院卒、

428: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 16:39:27.13 ID:cnYf2yl9

うちの場合
長男:東大院卒→東京で就職してから一度も実家には帰ってこない(電話には出る)
次男:商業高校卒→公務員→20才で出来婚するも音信不通(結婚式もなし)
三男:高校中退→半引きこもり(来年高卒認定試験、大学入試予定)

子育て失敗した親が小さいときの育て方を語る  http://www.logsoku.com/r/2ch.net/baby/1321362181/

428: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 16:39:27.13 ID:cnYf2yl9

家庭教師、塾、スイミング等はそれぞれの子供の希望で通わせました。
父親は会社経営に忙しく、一ヶ月間一度も子供たちと顔を合せないこともよくありました。
共働きでしたが、三男が産まれてすぐに、義父、義母の順に介護が始まりました。
三男高校入学後に介護が終り、その後すぐ三男は高校に行かなくなりました。

幼少の頃の育児は義両親任せと言えば聞こえがいいですが、今でいう放置子でした。
ベビーカーも持っておらず、子供を旅行や遊園地に連れて行ったこともありません。
田舎なこともあり、同じ年頃の子供は多かったので子供だけでいつも遊んでいました。
ただ、暇な老人がとても多いので、怪我した、ケンカしたなんてことは教えに来てもらっていました。

両親とも、仕事や介護に忙しかったのは言い訳で、子供たちに興味がありませんでした。
問題おこさないで、ご飯食べてくれればそれでいいという感じで、勉強しろと言ったことはありません。
ただ、感情に任せて叩いたり、大声を出して、自分はスッキリしていました。
子供達は皆、2才なる前から、私によくついてきて2-3キロ平気で歩いていました。
兄弟を比較することはありませんでしたが、放っておいても長男がよくできたので
次男、三男もできるだろうと考えていました。

たぶん、長男は両親の気を引きたくて、良い子を演じ、父親と同じ大学にまで行ったのかと
今考えるとかわいそうに思います。

次男は、本気で熱く何かに取り組むことは一度もなく口数も少なく、
老人がいる家なのでテレビは見せませんでしたが、ゲームや漫画、パソコンに夢中で
家族に興味ないようでしたが、今は子煩悩だそうです。
三男は、長男より成績がよく、いじめさえなければまた人生は違っていたと思います。
でも、どの子が失敗なのかって言うとよくわかりません。三男と二人の時間が幸せです。

 

 

430: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 16:49:07.75 ID:U2DiB6og
>>428
すごい優秀だなあ。
失敗ってのは家によりつかない部分?

 

433: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 17:07:06.58 ID:cnYf2yl9

長男は、小学生の時
人が飛んでいるのを見た、芸能人と親戚、宇宙人と話したなど
ウソをよくついて、学校に呼ばれたことがあります。
中学の時、リストカットしたことがあります。
ドアノブが血だらけで翌日気がつきました。

次男は、中学生の時、万引きと無賃乗車で
高校の時、パチンコで指導されたことがあります。
家に女の子を連れ込んで寝ていたこともありました。

学校の勉強に関してのみ言えば優秀だったかもしれません。
長男、三男は田舎の学校レベルですが常に一番でした。
次男は勉強でも運動でも10番前後で、まぁいい方かなというレベルでした。

三男は、今現在は私以外と話せません。

 

436: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 17:17:46.45 ID:mzuhdZvv

>>428
親視点の後悔として参考になるなあ。
三男はともかく、勉強ができてきちんとした職について家庭を持った長男次男も「失敗」なのね。
親と没交渉なのがポイント?

 

439: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 17:33:06.02 ID:mzuhdZvv

>>428
度々ごめんなさい

よく読んだら、三男の引きこもりはいじめがきっかけなのね。
3人とも勉強ができるのは遺伝が大きいんだろうなあ。
父親が会社経営者だし。

…428さん自身は三男といるのが幸せかあ…
なんか、育児の成功や失敗ってなんなんだろう?考えさせられるわ。

 

442: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 17:45:02.21 ID:U2DiB6og
>>433
次男はまあ、あるあるw
って気もするけど、長男が嘘をついた時はどうしていたの?
スルー?
差し支えなければ知りたい。

 

444: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 18:07:04.22 ID:N+DLG0ZD

ここで失敗したって書いてる方自身は大まかにどのように育ってきたんだろ。

やっぱ不の連鎖で同じように育ってきて同じように育てたのかな?

だとしたら自身が子育て失敗したうえに、そういう子に育てた親の親も失敗だよね。

 

445: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 18:14:18.33 ID:cnYf2yl9

次男は両親を憎んでいるそうです。早く出たかったと。
また、自分のことを家の恥だと思っているそうです。
長男も、次男に俺のこと兄弟なんて思ってないだろと言われたと言っていました。

長男は家庭を持つ気はないそうです。
恋人もたぶんいたことはありません。職場に女性がいないとも言っていましたが
子供に興味がなさそうです。
長男が嘘をつくのは学校でのみでした。
一度学校に呼ばれた後はなくなりました。

三男のいじめも本当にきっかけにしかすぎません。
転校も嫌がりましたから。

就職すれば成功と言うなら三男だけが失敗ですね。
育児板を見はじめて思ったのですが、もっと子供を愛せればよかったと
もっと話をすればよかったとよく考えます。
入学式や卒業式も行けばよかったと後悔しています。

>>444
私自身も同じように放置されて育ってきました。
そしてそれが普通だと思っていました。

447: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 18:37:34.88 ID:VMdFaC4k

三男との時間が幸せとあるけど、それは何故だと思いますか?
三男の幸せ・将来<自分の幸せ
なのかな。

ごめんなさい。なんか責めてるみたいだね。
不快だったらスルーして下さい。

貴重な体験談ありがとうございました。

 

449: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 18:46:05.67 ID:u+6DAoz6

会社経営という重い仕事をして忙しいお父さん、
共働きで頑張ってきたお母さん、
人の気持ちなんて○×ではないし、寂しい家庭だったという思いと裏腹に
3兄弟はみな人並み以上に頑張ってきた立派な両親って尊敬してるとも思う。

マザコンファザコンじゃない限り親100%肯定なんて人はたぶん思春期以降に
心理課題乗り越えてない人かまともなら稀有な人格の持ち主だと思うわ。
厳しかろうと放置であろうと悪い影響が出た時に親の暴走にブレーキがかかる環境があるかどうか、な気がする。
親だって誰かに教えてもらいながら育児していかないと自分で自分の欠点探すのは難しいわ。
自分の育児の欠点ほど目背けたいし肯定したくなるけどorz

 

451: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 19:00:16.97 ID:cnYf2yl9

三男が学校に行かなくなったとき、部屋から出てこなくなったとき
次男に孫を見せたくないと言われた時

傷つき、後悔し、反省しました。
今は三男が部屋を出て食事を一緒にしてくれるようになり
大学に行ってやり直したいとまで行ってくれるようになりました。
二人で家族をやり直している感じです。
三男がおいしいって元気に食べてくれるだけで幸せなんです。

本当は長男が自殺未遂の理由を言わなかったときにかわるべきでした。
あの時は煩わしいこと増やさないでとすら思っていました。

次男にも何かしてあげたいのだけど、もう遅すぎたので。
次男の子がもうすぐ3才になるのでスイミングスクールの学費でも
出させてくれないかと連絡してみようかと思っています。

 

452: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 19:25:31.65 ID:PAPnHtyx
>>451
私、高・中・小と3人育てているけど、あなたの気持ちはわかる気がする。
うまく言葉に出来ないけれど、理解出来ます。
私は、真ん中の子供に対して、ずっと申し訳ない気持ちが消えない。
一番ないがしろにしてしまった。
今のところ不登校や非行といった、
わかりやすい失敗にはなっていないけど、
将来、家に寄り付かない子供になりそうな気がする。

 

453: 名無しの心子知らず 2011/11/25(金) 19:33:17.36 ID:s9m4pmRV
自分の育て方に疑問を持たずに子育てできるのは、ある意味凄いと思う。
良くても悪くても自分が正しいと信じていたわけですよね?
その自信がどこからくるのかなと疑問に思います。

 

466: 428 2011/11/26(土) 10:13:44.72 ID:0/pBZuTa

自信というか、嫁いだ以上義両親に尽くすことが一番大切だと思い込んでいました。
正直、15年も介護が続くと思っていなかったので、介護が終わったら子供たちとすごそうと
考えていました。それまでは、健康で学校に行ってよく食べよく寝ていたらそれで良しと。
でも実際は、義両親の状態が悪くなり入院が決まると安堵し、回復し退院が近づくとイラつくことを
繰り返していました。
まとわりついてくる子供に、今お母さんはお掃除しているの見てわからないのと
怒鳴ったことが何度もあります。

長男の自殺の頃は、まだ小さい三男の世話と、年を取りわがままで頑固になる
義両親の世話で精一杯でした。
長男に対してどうして、お母さんに協力してくれないの、わかってくれないのとすら思ってしまいました。
確かに、三人の子供を育てるだけのキャパシティーが私にはなかったのだと思います。

小金はあったので、一度寝たきりの義母のみ老人ホームに入ってもらったことがあります。
田舎ですので、老人ホームを嫌う親戚、ご近所の老人、また同じように介護をしている同世代から
しつこく何度もやめなさいと言われ、それをかわすほうが大変で、やめました。

家庭教師を週2で全員に付けることで、少しは話し相手にでもなればと考えていました。
田舎なので、使ってはいませんが保育園や学童などはありました。
でも、それより大きくなるとサポートはありませんでした。
子供たちの成績がよかったこともあり、育児についてアドバイスしてくださる人はおらず
むしろどう育てているのか教えなさいと言われたことすらあります。

もしいても行政施設にアドバイスを求めには行かなかったと思います。
自分の育児が失敗だったと理解したのが、介護が終わってからですから。
その時初めて、自分たちは子供たちに関心がなさ過ぎたと気がつきました。
もっと早く気がついていたら、相談に行かずとも少しは変われたと思います。

 

467: 名無しの心子知らず 2011/11/26(土) 10:55:26.97 ID:SnQa180W

> 自信というか、嫁いだ以上義両親に尽くすことが一番大切だと思い込んでいました。

この『受け皿体質』、いつから自分の心の中に引き継がれたのだと思いますか?

 

472: 名無しの心子知らず 2011/11/26(土) 13:22:49.10 ID:1qmD7AtJ

>>466
あなたの見栄張りは死ぬまで治らないでしょう。
こんな所でまで書き込みして自己肯定されたいの?
東大卒の金持ち夫(スゴイでしょ)
義父母の面倒を見た私は良い嫁(スゴイでしょ)
長男は東大院(スゴイでしょ)
非行に走った次男は公務員で嫁持ち(スゴイでしょ)
ヒッキーだけれど長男より頭がいいから今に理Ⅲへ行くかも(スゴイでしょ)
大学名までを出してみっともない。
今まで出てきた体験談の中で一番最低な人間だということをキモに命じるのね。

私のレスが不満のお母様。
もうここには来ないから安心してください。

 

480: 名無しの心子知らず 2011/11/26(土) 14:21:15.89 ID:0/pBZuTa

嫁が介護をすることは、私自身の体質や考えというより、田舎の場合は
当然のことで、逆らうことなど許されないことした。
私自身が嫁ぎ先よりわずかに都会の出身で立場が弱かったことや
日々疲れていたので、もめ事はおこしたくなかったのもあります。
もめて、他人の攻撃、ストレスを受け止める余裕はありませんでした。

田舎の場合に限るとは思わないのですが、子供が引きこもりになる場合
家がある程度裕福なことが多いと思います。
小金があるとは書きましたが、全財産使っても東京に家をもてるほどは
ありません。所詮田舎の話です。
父親と長男の大学名を出さないと、次男、三男の重圧や苦しみは
伝わらないのではと考えました。

よくお昼後に、車ですぐの道のりをわざわざ子供たちと往復2時間かけて
歩いて買い物に行っていました。
その時間だけは子供のなんで攻撃の相手をしたり、家のことを忘れられる時間でした。
今日三男と久しぶりに歩いてきました。
田舎なので、三男に対する親戚や近所からの攻撃はひどいものです。
それでも、外を歩いた三男を(スゴイでしょ)って思います。
>>472にいっぱい家族をほめてもらえて、ちょっと涙が出ました。ありがとう。

ちなみに、2chを教えてくれたのは三男です。

 

485: 名無しの心子知らず 2011/11/26(土) 15:51:53.50 ID:0/pBZuTa

ちょっと待って。

>>472のレスは私を応援してくれてるのよ。
うちの三男がこんな感じだからよくわかる。
今からだって三男だってやり直せるって、私を良い嫁って言ってくれてるのよ。

実際、田舎で跡取りを育てられなかった嫁なんて悪でしかない。
親としても、例えば私や私の兄弟と「大学なんて行かなくても何も困らない。」
ってどんなに言葉にしても、子供たちには届かない。
現実は、化粧もしない古い服着た薄汚いおばさん。夫も帰ってこない。
それなのに、ここまで良い所を見つけてくれるのは、本当にうれしいことです。

書いてよかったと思います。
胸を張って、近所を歩きたいと思います。

最近は、兄弟が少ない上に老人ホームは満員だから
介護と思春期の育児が重なる人も出てくると思います。
そういう人に今だから言えることは、子供連れて逃げ出すくらいしないと
周りはつらさになんか気がついてくれないってぐらいです。

では、ありがとうございました。

 

482: 名無しの心子知らず 2011/11/26(土) 15:14:44.24 ID:J0LSAnXp
若いお母さんたちに一番言いたいのは『自分で考えて吟味して、選ぶ』と言う事。
他人の(特に2ちゃんの)意見に振り回されて欲しくない。
自分で選んだやり方に覚悟を持って子育てして欲しい。
前の方にもあったけど、子育てに対して最後の責任は持つって覚悟を持って欲しい。
覚悟を持つためには、自分で考えて欲しい。

 

489: 名無しの心子知らず 2011/11/26(土) 18:01:31.92 ID:iLZIQq2n

>>482
激しく同意。

親目線の子育ての失敗談なんて、普通はなかなか聞けない。
あれこれアドバイスや報告者叩きしたくなるのも分かるけど、
そういうのを控えてもらえれば、書き込みもしやすいだろうし。

2chの育児系の書き込みって、育児真っ最中の身としては、
育児書なんかより余程理想的すぎて、厳しいなーと思う事も多い。
だからこそ、こんなスレは有り難いと思う。
こんな風に育てたらこんな感じになりましたって
淡々と書いてもらえるだけですごく参考になる。
正直、色々母に対して思う事もありますが、感謝しています。

Source: 日本人_難民。~2ch読み物まとめ~